一夜明けて

朗は、咳、嘔吐がよる続きました。
嘔吐と言っても、1回の咳の発作で、3回くらい嘔吐を繰り返しますが、3回のうち2回が空嘔吐、後1回が、泡や、そこそこの量の水か、家です。

病院なら帰りに、トイレシート買ってきてよかった。
足らなくなるところでした。
朝のお薬も、吐かずに、だんだんと咳も少なくなってきてます。
そして、嘔吐も、ほとんど空嘔吐。

私がたちあがるとあ、顔を上げ、歩くと追いかけてきて、咳咳咳、空嘔吐の繰り返しなので、私ものんびり座ってることにしました。
ほほも隔離がベストと思いますが、すでに感染してないわけがない。
ぬいぐるみの取り合い、同じボールでの水飲み、ボールの奪い合いなどなど、ずっとしてきてます。
寝るときはここ2日、寝室をべつにしていましたが、その異変を察知してるようです。
普段あまりくっついて寝ることないのに、
ずっとくっついて寝てます。
今更なので、そのままにしてます。
ほほが発病したら、また、母娘一緒に、涙流すのか?!
朗が苦しんでいるとき、私はさすって声かけて、涙ぐむしかありませんでした。
楽にしてあげれない事の切なさです。
それでも、ずっとそばにいてあげれると言う事だけが、救いです。

The foot of Mt.DOG

北アルプス山麓での、犬との生活を綴ります。 犬は、フラットコーテッドレトリバー、3・4代目。

0コメント

  • 1000 / 1000