パピほほ初めての白馬

旅から帰宅して、その夜から問題なく
ほほ生活しています。
朗は、帰宅夜と朝、あんなにあった食欲がなく、翌朝から吐き下しが始まりました。
これは2日たったら治りました。
ペットショップに行く前は、どんな環境だったかな?そんな事は覚えておらず、ペットショップでの生活しか知らないであろうパピほほ。
朗は、一人っ子を満喫していたのに、なになな?どうなってるの?な感じです。
とにかく甘噛みが激しいので、朗のお耳や手などが、餌食となっていて、朗は逃げ回っています。
旅から帰宅しする途中に、買ってあげたお洋服は、ピチピチでした。
翌日早速、ハルちゃんちに、報告に行きました。
ハルちゃんは久しぶりで、大騒ぎ!
ハルちゃんよりおじちゃんの方が、大騒ぎだったかな?🤩
みんなほどんどじっとできてなくて、いいお写真が撮れませんでした。
ちっちもんこもお祭り騒ぎ。
ちっちシートはちっちをするシートではなく、あっちこっちしたちっちを吸い取るものと化しております。
いっしゅんですが、朗も疲れて、パピほほのれ体の一部が触れてても、寝てたりします。
ほんの一瞬です。
そして、パピほほがいるからには、避けていた鯉池公園に入って遊ばなければ!
と思い、ほほがいなくなってから、私と朗だけでは入らなかった鯉池公園で遊びました。
朗は張り切ってパピほほのリードを引っ張ります。
2匹を静止させるのは、大変なことです。
パピほほは、見る物全て珍しく、ソワソワキョロキョロしておりました。

The foot of Mt.DOG

北アルプス山麓での、犬との生活を綴ります。 犬は、フラットコーテッドレトリバー、3・4代目。

0コメント

  • 1000 / 1000