年の瀬大晦日

2020年、今年は大変な年でしたね。
今年が始まった頃、私は外国人とはたらき、外国人のお客様へ接客していました。
コロナ、それは全く外国のことのように思っていました。
今は、世界中のたくさんの人々が、コロナによって、生活や人生を狂わされています。

新しい年には、終息し、たくさんの人に笑顔が戻る事を、願っています。

年の瀬となり、恒例のスウィートグラスキャンプ場の、会員更新がやってきました。
今回から、年間2回利用しないと、会員の権利が剥奪されると言う規定になってましたが、コロナの影響で、それはなくなり、無事来年も会員でいれるようです。
いつものキャビンがほとんど予約が取れず、もう辞めちゃおうか?と思いましたが、更新完了です。
今年は、大晦日、元旦とお休みになった私です。
朗君、ほほちゃん毎日隣のお部屋でお留守番、ありがとうございました。そして、リモートでお仕事させていただいている会社に、感謝です。

大晦日は、ずーーーーっと一緒に遊ばせたかった、テト君と、シーシャのランで待ち合わせしました。
先に着いて、そして、一頭ずつランに放牧です。誰もいないから、ほほはランまでリードしていきましたが、朗は車からノーリード一直線でランまで行ってくれました。

少しするとテトがママとお姉ちゃんと一緒にきました。
すっかり立派になっていました。
朗とほほは、テト初対面です。
お手てをかけたり、飛びついたり、朗とテトは仲良くなって行ってたのに、テトがほほを追いかけて、心配したのか、はたまたやきもちなのか、朗が偉そうにテトに吠え始めて、うるさかったです。
ごめんね。
遊び疲れた朗は、テトのお姉ちゃに、甘えて長い時間抱っこ&なでなでしてもらってました。
一緒に遊んでくれてありがとう!!互いに、まだまだ若い子や、お子ちゃまワンコ達なので、これから犬社会お勉強するため、ちょこちょこ遊ばしましょう!宜しくお願い致します。

来年は、いい年になるでしょうか? 
今年は個人的に、念願の脱!わんこお留守番となり、そして、そのために、仕事してた時からずっと探していたリモートのお仕事にもつけて、いい年だったと思います。
感謝と、自分の本能を信じる事を忘れず新しい年もやっていこうと思います。

夫が出勤する時に、『良いお年を』と言い合いました。毎年そうです。大晦日から、元旦にかけ、夫は帰って来れません。
元旦もお夜勤らしいので、ゆっくり年越し蕎麦や、お節料理を一緒に食べることは無理かな?!

The foot of Mt.DOG

北アルプス山麓での、犬との生活を綴ります。 犬は、フラットコーテッドレトリバー、3・4代目。

0コメント

  • 1000 / 1000