海まで1時間

2月6日は、冷え冷えな夜でした。
-12℃なんて久しぶりで、夫が帰宅した深夜は、もっと低くなっていたようです。

今年の冬は、ほとんどオイルヒーターで過ごしていましたが、これでは寒くて仕方ありませんでした。
で、今朝は石油ファンヒーターをつけました。

翌7日は、夫やお休みで家族で1日過ごすため、看板犬をお休みさせていただきました。
夜遅く帰宅した夫にあらわて、午前10時過ぎに白馬村を出発。
近所のコンビニからの景色は、青空と雪景色でした。
白馬村から、北上し、小谷村、新潟の糸魚川市を経由して日本海に1時間で出ます。
途中の山間部では、白馬村より沢山雪が降ったようで、雪と氷の崖ができていました。
糸魚川も青空です。
ランチはどうするか?
インターネットで調べると、美味しそうな焼きそばがあり、そこの情報を見ると、店のおばちゃんが相当態度が悪い💢の口コミが多数。
でも、美味しいとも書かれており、本当におばちゃんが態度が悪いのか?確かめたくて、ランチはそこにしました。

私はトンカツ定食にしましたが、白馬豚を食べられる慣れてると、他のロースはパサついて感じますが、美味しかったです。
焼きそばも美味しいし、他の方が食べてるラーメンも沢山です美味しそうでした。
おばちゃんも、ただの愛想がないだけの、田舎のおばちゃんって感じで、特に害もなく、お子様連れの常連さんにも、優しそうでした。
口コミに二度と行かないというコメントもちょこちょこありましたが、多分機会があったら、私達は行きます。
今度はラーメンかな?
糸魚川に来た目的が、お休みのたびに、ごろごろしてる夫に、好きな釣りをしてもらうためです。いいお天気なので、行こうと誘ってみたのです。
夫も私も昔から、釣糸を垂らしてるだけでもわりと楽しい性格で、釣れなくても日差しと風にあたってるだけで満足でした。
海が初めてのほほです。
綺麗な夕焼けにも気付かず、釣糸を垂らしていました。
夕方になると、先日購入したガスボンベストーブが実力発揮してました。
帰り道に、焼肉をご馳走になり、お腹いっぱいになりました。
1時間の帰路は、-4℃や5℃の凍った国道を、ぼちぼち帰ってきました。

夫が釣りしてる間、車で読書でもするつもりが、私も一生懸命釣り糸垂らしてました。

The foot of Mt.DOG

北アルプス山麓での、犬との生活を綴ります。 犬は、フラットコーテッドレトリバー、3・4代目。

0コメント

  • 1000 / 1000