犬とずっと一緒

仕事を辞めるときめたときから、朗としっかり向き合う、一緒にいる時間を増やす、など、想像してました。

それが、突然ぱぴほほが加わり、なんだか
バタバタした日々となっています。
向き合うどころか、追いかけたり、叱ったり、髪の毛引っ張られたり、かじられたり。
パピーに手がかかるどころか、朗の甘えん坊が倍増しています。
向き合う、一緒にいる、は叶っているけど、想像してたのとは、違っています。
同じ場所で、互いが触れて眠ってるのを見る事が、今は私の一番の癒しです。
車もフルフラット化に成功したのに、ほほが自分でクレートまで行けるように、このような形にしました。
2匹を車に入れる、出す。
それだけで、私は汗だくくたくたになります。
いい子だった朗は、ちっちゃなデビルちゃんのお陰で、タジタジでしたが、同じように悪さするようにもなってます。
ほほのご飯催促がうるさいけど可愛いので、動画で撮ってみました。

憧れてた、犬とずっと一緒は、想像とは違うけど、とってもいい時間です。

The foot of Mt.DOG

北アルプス山麓での、犬との生活を綴ります。 犬は、フラットコーテッドレトリバー、3・4代目。

0コメント

  • 1000 / 1000