2家族でいわう

9月21日は朗 2歳のお誕生日。

元気に何事もなく、2歳を迎えました。

新しく手に入れたカラー。

男の子色で、ちょっと朗らしくなったかな?



この日は、朗の大阪の家族(朗の元飼い主)が、朗に会いに来てくれて、

2家族揃って2歳をお祝いいたしました。

お店のアンクルスティーブンスに、わんこケーキを持ち込みました。

大阪の家族も、ケーキを用意してくださっていましたが、

ご用意いただいたろうそくで、みんなで歌を歌ってろうそくを消しました。

(おにいちゃんが消してくれましたよ)

わが家が用意したケーキは、麓の1歳の時に探して買ったケーキです。

お芋がギュッとなってて、華やかではないけど、わんこに優しそうだから

それで選んだ物です。

10年以上たってるので、同じ品や、お店がなくなってるのでは?

と思っていましたが、ありました。

なので、今回はこのケーキを買いました。

2家族そろってお祝いできるなんて、朗は幸せ君ですね。

この日から、大阪の家族がお泊りしているコテージで、

朗も一緒に2泊お泊りです。

コテージの薪ストーブの前でくつろいでいる写真をいただきました。


翌日はみんなでSUP。

お天気はどんよりでしたが、みんなでたくさん笑いました。

お兄ちゃんも一人でスイスイ!

家族でハイチーズ!

朗のお尻だけ写ってます。


朗のいい所を見せようと思ったのですが、あまり飛び込まず、

ボードの上を渡り歩いていました。

みんなで楽しんだあとは、森のカフェでランチです。

カフェですが、ラーメンもおいしいのです。

少しだけ冷えたからだを、温かいラーメンで癒します。

森のランに入り、朗と一緒にお散歩しました。

途中看板犬のロディちゃんが、朗と遊んでくれましした。

宿泊してる場所で、記念撮影もしました。


左からおにいちゃん、朗、夫です。

どれも、お子様です。

朗がいない2晩は、寂しかってです。

でも、なくなく手放した大阪の家族の事を思うと、

2晩なんて・・・・って思います。

最後に大阪の家族で記念写真を撮った物をいただきました。

本当なら、これが家族だったのに、アレルギーが出たせいで、

アキラを手放し、朗に会いに来る。


里親に関しては、色んな考えや意見があると思います。

でも、大阪の家族が会いに来てくれる事、大阪の家族が朗を

私達と同じくらい愛してくれている事

そして、白馬の家族に理解をし、大切に思ってくれている事。

白馬の家族が、大阪の家族と朗が一緒の時間を過ごしてほしいと思ってる事。

何もかもひっくるめて、朗の2家族の形となっており、

この形が私達にとって、現在ベストなのだと思います。


ただただ変わらず、大阪の家族と、架け橋になってくださったAさんに感謝です。

この2日間の時間をありがとうございました。

The foot of Mt.DOG

北アルプス山麓での、犬との生活を綴ります。 犬は、フラットコーテッドレトリバー、3・4代目。

0コメント

  • 1000 / 1000