野暮用ついでに

5月27日のお休みは、毎度のことながら
水泳に出かけました。
朗のことが気になって、気が焦り
1000mでやめちゃった私です。
午後より、村内野暮用。
それでも、朗を伴ってなので、問題なし。

出かけたついでにランチを済ませることに。

白馬村の名所、大出の吊り橋です。
駐車時に車を停めて、歩いて向かいます。
この日は暑かった。
麓なら、怖くて渡れない橋。
朗は、覗き込む余裕があります。
というか、わかってないのだろうなぁ。
橋を渡った先に、かっぱ亭があります。⬇︎

ランチメニューを吟味。
おそと席です。
中に声かけて、どっかり座りました。
リードフックなどはありませんが、
何か食べ物があれば、朗も側を離れません。
カレーとアスパラガスのポタージュスープです。
カレーも濃厚な美味しさですが、
ポタージュは、さわやかな新緑を感じれました。
目の前の水車が回り、せせらぎの音が聞こえ、トンビが空を舞い、風が吹きます。
いい時間でした。
暑かったので、すぐそばのせせらぎに入っていいよってすすめたのですが、怖がってなかなか行きません。
でも、えいやー!って突然ちゃんぽんしました。
短いリードだったので、不意に引っ張られて、腕と膝を擦りむき、流血となった私です。そばにいた人に、心配されました。

朗はとても嬉しそうにしてました。
せせらぎ程度の川で遊ぶくらいが好き。
泳げるけど、あえて泳がない。
麓と同じです。
ほほ、貴女の熱血魂を少し朗に分けてください。
遠くから応援しててね。

The foot of Mt.DOG

北アルプス山麓での、犬との生活を綴ります。 犬は、フラットコーテッドレトリバー、3・4代目。

0コメント

  • 1000 / 1000