朗のフード

我が家は、麓の頃から、ほほにかけて、
フードはユカヌバを与えておりました。
ほほの途中から、アカナに変え、ライトタイプから、シニアタイプに変えました。
ほほがなくなってから、一年経つまで、残ったフードを廃棄できませんでした。

朗にあげてもよかったのですが、朗は、パピーフードを食べていましたし、少しアレルギーを持っているのでは?と言う疑いもありましたので、安易にほほの物を与えることはしませんでした。
先日のおやすみに、やっと、やっと、ほほのフードを廃棄いたしました。
最後は、フードは全く食べていませんでしたが、なぜか捨ててしまうのが悲しくて…
朗もパピーフードを卒業して、その後、あれこれ考えた結果、アカナのコップチキン&グリーンズを食べさせていました。

体調も問題ないので、このまま行こうと思っていた矢先、リニューアルで製品が品薄になっており、納得できる金額で購入できなくなりました。
という事で、せっかくなので、変えてみることにしました。
今回選んだのは、フリーランダックです。
コップチキンは、割と匂いがきついですが、これはそれ程でもありません。
現在、コップチキンと少しずつ混ぜて行って、半分ずつくらいの割合で与えています。
今のところ、お腹を壊すなどは見受けられますせん。

体重20kgに対して、通常1日200g/活発1日300gです。
スリムすぎる朗には、現在1日270gくらいあげています。
インドア系君なので、このくらいかな?とも考えていますが、お留守番中ずっと吠えまくりルンバを踊ってる日も多いので、おいおい300g〜考えてみようと思っています。
270gでも、すごい んこの量なので、増やしたら良いのか?思案してます。
すんなり、フード変更できますように。

The foot of Mt.DOG

北アルプス山麓での、犬との生活を綴ります。 犬は、フラットコーテッドレトリバー、3・4代目。

0コメント

  • 1000 / 1000